カリキュラムCurriculum

一覧に戻る

JAEA・北海道大学  タンデム加速器を利用した重イオン核融合反応実験実習

分類

A

開催日

2025年2月17日~2月21日

募集期間

10月募集開始予定

定員

6名程度

開催機関

JAEA・北海道大学 

対象

学部生、大学院生、社会人

目的・概要

重イオン核融合反応に関する基礎と実験方法を学ぶ。このため、タンデム加速器からの重イオンビームを標的に照射し、自然界にない原子核を合成する。実験では、生成した原子核をビームから分離する方法、および生成した原子核の核種の同定方法について学ぶ。実習を通じて「原子核の基礎」「検出器の動作と放射線計測技術」「データの解析方法」等を学ぶことを目的とする。ディスカッションは、実験・実習の内容に関するものを中心として行う。