カリキュラムCurriculum

一覧に戻る

東海大学  発電炉シミュレータ実習

分類

A

開催日

2024年9月3日~9月4日

募集期間

募集前

定員

10名

開催機関

東海大学 

対象

大学生、大学院生

目的・概要

原子力発電所で異常・事故が発生した場合の原子力発電炉の挙動と対応策を理解するため、東海大学が所有するグラフィカルな原子力発電炉シミュレータSARSを用いて実習を行う。

備考

実習では、PWR/BWRの事故解析と解析結果の考察に取り組む。